読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある精神障害者の戦い

逮捕歴5回。躁うつ病、ADHD、アスペルガーの精神病者。大学院中退→自営業→引きこもり→社内ニート→ニートになったものが綴るブログ。

社内ニートになりました。

最初のブログになにを書くか迷ったんですが、現在の状況だけ書こうと思う。

 

僕は双極性障害躁鬱病)だ。過去を振り返ると様々な予兆はあったが、それが顕著に出たのが東日本大震災後、大学院に在学中の時だった。

僕は病気のトラブルから人間関係もダメになり、大学院中退を中退した。その後自営したり、鬱状態がひどくなったのでしばらくニートをやった。ニートはダメだと一念発起してweb制作の勉強に職業訓練校に通った(ニートの人は職業訓練校通った方がいいですよ!職業訓練校についてはphaさんが詳しく解説してくれている。)。

 

pha.hateblo.jp

 

その後、web制作会社やIT企業などの就職活動をして内定が出たが、病気のことを考えると就職はできなかった。そこで親父のツテで大学院で専攻していた関係のベンチャー企業に12月7日から勤めている。

いまの会社上司には全く恵まれていないが、何もせずに座っていれば給料が出るというから驚きだ(雇用契約書等は交わしてないから、本当に出るのか疑問だが月末にわかるw)。

ここに勤めて資金が貯まったら都内でAirbnbでもやりながら、独立できればと思っている。

 

そこそこの大学院にまで行って、就職もせず、したと思ったら社内ニートという複雑なキャリアを送っている。それだけ双極性障害というのはなかなかやっかいだ。

何がやっかいかというと、調子が良い日と悪い日の差が激しいのだ。調子が良い日は世界を変えることが出来るんじゃないかと自分で錯覚するが、悪い日は自分みたいにクソ人間はいないと思えるのだ。

これは女性の月に一度のイベントよりやっかいだ。

 

でも一人のニートが社内ニートになって税金を納めるようになるということは素晴らしいことかもしれない。

このブログでは日々の出来事や思った事、おすすめなど様々な事を書いていこうと思っている。

読んでくれた人はありがとうございました。

 

 

@イサイヤス 

広告を非表示にする