ある精神障害者の戦い

逮捕歴5回。躁うつ病、ADHD、アスペルガーの精神病者。障害手帳2級。大学院中退→ニートなどを経て再び自営業者になりました。

障害者基礎年金の却下決定通知書

11月中旬に出していた障害者基礎年金の不支給の通知が今日来ていた。

本当に終わった。

 

却下された理由は初診日が認められなかった。
初診日を出したところは、カルテの記録が既になく、あったのは病院の受付簿の記録だけだった。
このような記録でも初診日として認められている事例はあるのだが、何故か今回は認められなかった。
 
社会保険審査官と相談して不服の申し立てをしようと思ってるが、道のりはかなり長くなりそうだ。
 
国の受給決定の審査方法が不明確で、書類を集めて提出しても貰えない人が多く、指標をはっきりと出して欲しい。
 
あぁ。。
 
 
ほな!
 
 
@イサイヤス
広告を非表示にする