読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある精神障害者の戦い

逮捕歴5回。躁うつ病、ADHD、アスペルガーの精神病者。大学院中退→自営業→引きこもり→社内ニート→ニートになったものが綴るブログ。

ここ最近まったくブログがかけなかった。

以前、こんなブログがありました。

yutoma233.hatenablog.com

最近の僕の場合は、躁うつ病のうつ期が長く、昼夜逆転の生活を送っておりました。

友達はもっぱら布団とpcだけ。

外にもあまり出ずに、youtubu見たりブログ読んだりして細々と生活してました。

 

毎日ブログを書くって決めて、日々書くのはかなり苦行だなと感じておりました。

そして一度書かなくなると再び書くのに要するエネルギーはかなり高かったです。

いっそこのままはてな村から出て行こうかと思いましたが、想いを書き出すことは体にも良いのでやはり続けようと思います。

 

またひきこもりたいならブログを書けよとヒキコモリズムの井上さんも言ってますし、ひきこもって最低限の生活費を稼ぐにはブログ等により少しでもお金を稼ぐことは重要かなと思い出しました。

www.inoueyuuki.com

 

最近始められた、ヒキコモトリップのid:goldenvirginia さんも次のようなことを言っています。

ブログで生活できる? わかりません。

だからやってみようと思います。失敗したところでブログやってるニートからただのニートに戻るだけ。そんな軽い気持ち、でも実は藁をも掴む想いで僕はこのブログを始めてみることにしました。自分で働き方を決めて自立できるようになる。僕と同じように自由を求める人と一緒にきっかけを掴みたい。だからそうなるまでブログという拡声器を使って情報発信し続ける。時間の有り余るひきこもりだからこそ伝えられることもある気がして。

27歳ひきこもりはまだ人生詰んでない - Hikikomotrip

そしてひきこもりから脱出するために重要なことも教えてくれています。

ひきこもりを抜け出すために大切なことは

ほんの小さな行動からはじめてみる

ことだと思う。なんでもいい。本当になんでもいいから「なにかをはじめてみる」ことが大切だと思う。この記事をみて1人でもひきこもりを抜け出したい人に「小さな行動」を起こしてもらえると、時間を掛けてこの文章を書いた甲斐がある。では、今日はこんな感じで。

ひきこもりだったぼくが「引きこもりを脱出する」ために実践した5つのこと - Hikikomotrip

ひきこもりをするときの精神状態って異常なんですよね。

このまま誰とも交流を持たずに死んでいくのか、ワープアになって悲惨な人生を送るのかなどなど。

一度社会に出て、まともな職歴か資格がないと逆転が難しい日本。

将来のことについて考えるとあまり精神的によくありません。

 

でもゼロの状態ではなく「小さな行動」を起こし、少しずつ1を重ねていくことが大切だと改めて感じました。

 

今後もよろしくおねがします。

 

ほな!

 

@イサイヤス 

広告を非表示にする