読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある精神障害者の戦い

逮捕歴5回。躁うつ病、ADHD、アスペルガーの精神病者。大学院中退→自営業→引きこもり→社内ニート→ニートになったものが綴るブログ。

某ネット通販サイト大手◯マゾンの契約社員の面接に落ちた

何を求められていたのかがわからない。

先日受けた◯マゾンの契約社員の面接に落ちた。

 

新卒採用の時は勝ち組のように大手企業やベンチャーに受ければ受かっていたし、これまで試験という試験で落ちたこともあまりなかった。

躁うつ病で大学院を辞めてから好き勝手に自営業をしたり、ひきこもったりしてモラトリアムの延長線上で生きてきた僕だが、まさか時給1,050円の契約社員の面接に落ちるとは思っていなかった。

ニートになり、プライドは無いと思っていたが、パートのおばちゃんもいる職場で、誰にでもできるような作業内容の契約社員に落ちたのでショックは大きかった。

 

一応、大学院は中退したが大学は旧帝大を出たし、学歴もこの年齢になったらなんなんだということだが、現実は不採用であり少しだけ持っていたプライドもなくなった。

◯マゾンといっても総合職の中途採用ではなく、ただの倉庫スタッフである。

なぜ落ちたのか、分析してもわからない。

身長170cm、体重82kgのデブという身体的特徴がまずかったのか。

整えていったが、髭を伸ばしていたのが悪かったのか(外資だから髭ぐらいいいと思っていた)。

考えられるのはこれぐらいだ。

面接ではこれまでの経験を元に論理的に受け答えをしたし、職歴も3社は経験しているので問題はない気がする。

 

もう一点考えられるとすると、家から近いから応募したということを言ったことだろうか。

でも職場と自宅の距離は大事なことだし、これが不採用の理由なら◯マゾンジャパンはすごく日本的な企業だ。

僕は病気のため毎日朝の通勤ラッシュに電車を乗ることは不可能だ。

そのため、この前勤めていた会社も辞めた。

躁うつ病であるということは履歴書には記載しなかったが、それが問題だったのかもしれない。

僕自身ではわからない躁状態独特の雰囲気が出ていたのかもしれない(バイトの面接が受けられるというだけで、若干躁状態だ)。

 

この間は障害者年金も落ちたし(審査請求した)、貯金もあまりないので、健康保険料を払うのも辛い。

とはいえ、◯マゾンに落ちたので今日LINEバイトから2件のバイトの面接に応募した。

明日はどんな雰囲気、格好で行くのがいいのかわからないが頑張りたい。

 

明日も引き続きニートだ。

ほな!

@イサイヤス

広告を非表示にする