ある精神障害者の戦い

逮捕歴5回。躁うつ病、ADHD、アスペルガーの精神病者。障害手帳2級。大学院中退→ニートなどを経て再び自営業者になりました。

新海誠映画作品を一度も見た事ないが「新海誠展」にいってきた

現在、六本木にある国立新美術館で開催中の「新海誠展」に行って来た。

f:id:isaiyasu:20171114094127j:plain

 

わたしは「君の名は。」ですら新海誠作品の映画を見たことがないが、すごく感動したので、メモとして残しておきたい。

ちなみに障害者手帳を持っていると、本人と介助者1名は無料になるのでおすすめです。

 

続きを読む

精神科閉鎖病棟の入院に関して ー実体験を振り返るー

anond.hatelabo.jp

 

少し前の記事だが、このような体験談が投稿されていた。

私は「措置入院」ではなく、「医療保護入院」で自己の意思に反して精神科閉鎖病棟に約1ヶ月入院していた。

その体験を綴っておこう。

 

続きを読む

生産性が上がらないのは、日本には無料で苦情を言う場が多すぎるんだ

図書館や役所を利用していて感じるのは、公共の場でキレているのは(時間にゆとりのある)高齢の方であるということだ。

これは企業が設けているお客様センターにも同じことが言えるだろう。

 

続きを読む

圧倒的な権力を持つ行政や大企業には勝てない(勝つには知識と時間がいる)

今現在、警察と厚生労働省、保険会社などと揉めている。

 

続きを読む

逮捕5回からの実体験、留置場について思うこと

僕は以前にも書いたが5回逮捕されたが、すべて不起訴処分だった。

(1回目に逮捕されたのが公務執行妨害だったため、警察官を見るとトラウマなのか感情が高ぶりすぎて口論になり、理由をつけてどんどん逮捕されていった。私が悪いのかなというときもあったが、逮捕する理由としてはかなり低いと思っている。正直警察官が本気を出せば誰でも逮捕できる)。

 

さて、そんな僕が留置場についての匿名ダイアリーがあったので、少しコメントしたい。

anond.hatelabo.jp

続きを読む

躁うつ病でADHDだと意識せずに話したり、書いたりすると内容が飛ぶ

前回の記事が意外にブックマークがついたので、何を書いたんだっけ?と思い読んでみた(内容の構成も考えなく、読み直しもせずに投稿してました)。

isaiyasu.hatenablog.com

続きを読む

ニートは貨幣経済から逃れて、お金持ちの別荘を転々としてふらふらして生きていきたい。

ニートしてたらダメなの?という前提がある。

親の資産を食い潰したらその後どうするの?とか、社会復帰はどうするの?

でも、職歴もなく28歳にもなったら就職できる場所も限られるし、躁鬱病でADHDの私の就労はなかなか難しい。

 

続きを読む

ADHDについて考える。SEKAI NO OWARI FukaseさんはADHDだった。ゲスの極み乙女の川谷さんもそうなのでは?

 

大前提、社会通念上や法律面からいっても不倫はダメだ。

そこは擁護する気持ちはあまりない。

続きを読む

知的障害者、精神障害者は活躍の場が少ない。

先日、次のようなニュースが目に入った。

www3.nhk.or.jp

 

続きを読む

年老いた人達に寄生しながら生きるニート

僕は父と暮らしている。

食べたいものは自分で買ってくるし、携帯代、ネット代ぐらいは払っているけれど、家賃や光熱費などは払っていない。

飲み会にもそこまで行っていないし、障害者なので都営地下鉄・都営バスはタダで結構都内の行動はできる。美術館や博物館は無料のことが多いし、映画も1000円で観れる。

 

続きを読む